独身の中年男で彼女もいない状態、当然性的な不満というものは常に抱え込んでいました。
毎日オナニーは繰り返していますし、給料日の後などはプロのテクニックでスッキリさせてもらうために、ソープランド通いを楽しみに仕事に性を出していました。
恋人を作ればいいと思うかもしれませんが、何分世間からは冷たくされてしまうタイプの男なのです。
身長は低いし小太りだし、オタクな性格という事もあるし、積極的な性格でもありませんから女性から人気が出ると言う事はありません。
会社の中にも女子社員は多くいるのですが、自分の事なんか構ってくれる人をみつける事もできませんでした。
できれば恋人を作って、毎日のように挿入を繰り返したいという気持ちはありました。
しかし現実はそのように甘いものでもありませんから、日々のオナニーと給料後のソープランドで快楽を楽しむ以外の方法をみつける事ができませんでした。
給料が出た後などはすぐに行きつけのソープランドに行って、泡姫の笑顔を見ながら彼女たちのテクニックでたくさんのサービスを行ってもらって、気持ちよく射精していたのです。
確かに気持ち良くしてもらうことはできるのですが、相手はプロの女性です。
男って共通した思いがあって、素人の肉体で気持ちよくなりたいと思うものです。
最近泡姫のテクニックばかりだったこともあって、いささか食傷気味になってしまっていました。
そうなると素人と、どうしても一発決めたい気持ちが燃え上がってしまったのです。
日頃積極的になることがありませんが、今回ばかりはインターネットで割り切りの相手を探してみようかと考えました。
ちょっと検索すると割り切り掲示板を発見することができて、ここだったらその場限りの関係を求める女性をみつける事ができそうでした。
割り切り掲示板の中には割り切りでの関係を求める書き込みも多数あるのです。
これだけ賑わっているんだから、低身長で小太りでオタクな自分にだって十分にチャンスがあるに違いないと思えたのです。

泡姫とは違う素人の反応を見ながら激しく興奮して射精する、そんな妄想を膨らませてしまいました。
 素人の肉体で気持ちよくなりたいという思いを持ってしまって、それがどうしても抑えられなくなってしまっていました。
泡姫とは違う素人の女性の肉体で、素人の反応で興奮するセックスを味わってみたくなってしまったのです。
幸い、インターネット上にある割り切り掲示板にはたくさんのセフレ募集の書き込みがありました。
条件付きだったら間違いなく、自分のような男でも激しく燃え上がるような関係を作れるに違いないと行動をして行こうと思ったのです。

 

 

名前:中川 秀一
性別:男性
年齢:36歳
プロフィール:
 小太りだし身長は低いし、オタクな性格だから女性と付き合うというのはかなり難しいものがありました。
だからこの年齢でもまだ独身、こんな自分の楽しみは給料後のソープランドでの性処理です。
泡姫のテクニックでスッキリ爽快な気分を楽しんでいたのですが、どうしても素人と一発決めたい気持ちになってしまったのです。